根津映画倶楽部(Nezu Film Club)

東京 谷根千エリアで上映会等の活動を行う根津映画倶楽部の活動

谷根千会場の東北関連フィルムが青森へ!HMD三沢&今年の一本上映会

全国各地の「ホームムービーの日」会場から一本づつ選ばれたフィルムを、
まとめて上映する「今年の一本」上映会。
例年東京で実施していましたが、今年は青森県三沢市で11/23(日)に開催されます。

HMD谷根千会場では、「今年の一本」として、
『アメリカの叔父さん、喜一さん来日』(上映時「アメリカの叔父さん JOYさん来日」)
を選びました*1。アメリカが今よりもずっと遠かった時代の帰国。一族総出の
お出迎えと交歓の光景は、家族や親族の絆を感じさ、われわれを暖かく懐かしい
気持ちにしてくれます。
福島県いわき市の映像も多く、東北初の「今年の一本」上映会に相応しい
フィルムでもあると思っています。

また、HMD三沢も同日に開催されます。
青森ゆかりのフィルムと言うことで、谷根千会場で上映したこの2本も上映します。

①『弘前市水田に於ける除草剤の撒布試験(稲作労働の省力化)』(2008年上映)
②『津軽三味線』(2007年上映)

手回し器具での散布からヘリコプターまで、様々な器具をつかった散布方法が
見れる①。意外にも(?)多くの人が印象に残ったフィルムとして挙げてくれました。

また音つきの②は、音楽フィルムとして楽しまれた方も大勢いらっしゃいました。
ちびっ子奏者とベテラン奏者が、たっぷりと三味線を聞かせてくれます。

東京でも多くの人が印象に残ったフィルムとしてあげてくれた2本。
地元での上映で、新しい発見があるか楽しみです。
十和田現代美術館や寺山修司記念館でアート好きからも注目を浴びる
三沢市。皆様も是非足をお運び下さい。

---------------------------

HMD三沢 & ホームムービーの日2008 《今年の一本》上映会
2008年11月23日(日)
会場:道の駅みさわ 斗南藩記念観光村 先人記念館
世話人:竹森 朝子 hmd_hirosaki@yahoo.co.jp
問合先:TEL:070-5473-5245 FAX:0172-35-4479
日程:HMD三沢 9:30~/《今年の一本》上映会 13:30~

(先人記念館入館時に、入館料一般100円、小中学生50円がかかります)

------------------------


*1 「今年の一本」に選ばれたフィルムは、「ホームムービーの日」を通じたフィルム保存活動の
説明資料や宣伝素材として活用されます。
谷根千会場の「今年の一本」選出は、観客の皆様から頂いたアンケートの結果も参考に、
フィルムに関するエピソードの面白さや、 説明・宣伝資料としての使いやすさも加味して、
主催者の独断で選出しています。
「ホームムービーの日」はコンペティションではなく、「今年の一本」選出も
フィルム自体の優劣をつける目的ではないことをご理解いただければ幸いです。












スポンサーサイト

PageTop