根津映画倶楽部(Nezu Film Club)

東京 谷根千エリアで上映会等の活動を行う根津映画倶楽部の活動

谷根千会場の東北関連フィルムが青森へ!HMD三沢&今年の一本上映会

全国各地の「ホームムービーの日」会場から一本づつ選ばれたフィルムを、
まとめて上映する「今年の一本」上映会。
例年東京で実施していましたが、今年は青森県三沢市で11/23(日)に開催されます。

HMD谷根千会場では、「今年の一本」として、
『アメリカの叔父さん、喜一さん来日』(上映時「アメリカの叔父さん JOYさん来日」)
を選びました*1。アメリカが今よりもずっと遠かった時代の帰国。一族総出の
お出迎えと交歓の光景は、家族や親族の絆を感じさ、われわれを暖かく懐かしい
気持ちにしてくれます。
福島県いわき市の映像も多く、東北初の「今年の一本」上映会に相応しい
フィルムでもあると思っています。

また、HMD三沢も同日に開催されます。
青森ゆかりのフィルムと言うことで、谷根千会場で上映したこの2本も上映します。

①『弘前市水田に於ける除草剤の撒布試験(稲作労働の省力化)』(2008年上映)
②『津軽三味線』(2007年上映)

手回し器具での散布からヘリコプターまで、様々な器具をつかった散布方法が
見れる①。意外にも(?)多くの人が印象に残ったフィルムとして挙げてくれました。

また音つきの②は、音楽フィルムとして楽しまれた方も大勢いらっしゃいました。
ちびっ子奏者とベテラン奏者が、たっぷりと三味線を聞かせてくれます。

東京でも多くの人が印象に残ったフィルムとしてあげてくれた2本。
地元での上映で、新しい発見があるか楽しみです。
十和田現代美術館や寺山修司記念館でアート好きからも注目を浴びる
三沢市。皆様も是非足をお運び下さい。

---------------------------

HMD三沢 & ホームムービーの日2008 《今年の一本》上映会
2008年11月23日(日)
会場:道の駅みさわ 斗南藩記念観光村 先人記念館
世話人:竹森 朝子 hmd_hirosaki@yahoo.co.jp
問合先:TEL:070-5473-5245 FAX:0172-35-4479
日程:HMD三沢 9:30~/《今年の一本》上映会 13:30~

(先人記念館入館時に、入館料一般100円、小中学生50円がかかります)

------------------------


*1 「今年の一本」に選ばれたフィルムは、「ホームムービーの日」を通じたフィルム保存活動の
説明資料や宣伝素材として活用されます。
谷根千会場の「今年の一本」選出は、観客の皆様から頂いたアンケートの結果も参考に、
フィルムに関するエピソードの面白さや、 説明・宣伝資料としての使いやすさも加味して、
主催者の独断で選出しています。
「ホームムービーの日」はコンペティションではなく、「今年の一本」選出も
フィルム自体の優劣をつける目的ではないことをご理解いただければ幸いです。












スポンサーサイト

PageTop

ありがとうございました

10/18の日没を待って、18:00過ぎから上映会を行いました。
スタッフを含め40人弱のお客様にお集まりいただき、
フィルムを囲んでの楽しい時間を過ごすことができました。
フイルムを提供してくださった皆さん、会場に来てくれた皆さん、
上映を準備し手伝ってくれたスタッフの皆さん、ありがとうございました。

なお、上映フィルムは以下のとおりです。

①1973年4月8日聡君入浴(1973年-昭和48年)
シングル8 カラー サイレント 

②オランダの路面電車(1971年-昭和46年)
シングル8 カラー サイレント

③汐見小学校の運動会(1970年-昭和45年)
シングル8 カラー サイレント
 
④ハイシングル8・RT200テスト会 (1973年-昭和48年)
シングル8 カラー サイレント
 
⑤奥多摩 (1959年-昭和34年頃)
ダブル8 カラー サイレント

⑥アメリカのおじさんJOYさん来日 (1963年-昭和38年)
  ダブル8  白黒 サイレント

   休憩

⑦弘前市水田に於ける除草剤の撒布試験(稲作労働の省力化)(1963年-昭和38年)
ダブル8 カラー サイレント 

⑧no.8(千駄木児童遊園、お庭での水遣り)(1966年-昭和41年)
ダブル8 白黒 サイレント

⑨海の一日 (1959年-昭和34年)
ダブル8 カラー サイレント

⑩泰人の運動会、ようちえん、徹也の歩行、自転車、チャンバラ
(1956~57年-昭和31年~32年頃)
ダブル8  白黒 サイレント

⑪楽しいクリスマス (1976年-昭和51年)
シングル8 カラー サイレント 

PageTop

いよいよ今週末!フィルムも集まりました!

いよいよ今週末10/18(土曜日) 17:00開場となりました。

昭和45年の汐見小学校の運動会、出来たばかりの千駄木児童遊園(現在の協和会の蔵のとなりの公園です)など地元のフィルムから、昭和38年の羽田空港や農薬散布の始まった頃の田園風景などの昔の貴重な風景を伝えるもの、クリスマス会、海水浴、赤ちゃんの初めての入浴など、ほのぼのしたフィルム、さらには8mmフィルム撮影会の様子など変わったものまで盛りだくさんの内容です。

皆様のご来場をお待ちしています。
(諸般の事情により、上映作品は変更になる可能性はあります。予めご了承下さい。)


*古本市&物品も充実!能の本から手塚治虫まで、蔵で好評発売中の郷商店のフィルム柄コップからレアTシャツまで取り揃えています。こちらもお楽しみに!

PageTop

チラシの配布場所

チラシを谷根千エリアのいくつかのお店に置かせていただいたり、貼って頂いています。
ありがとうございます。感謝の気持ちをこめて、ここで宣伝させていただきます。(順不動・敬称略)

・ネパール料理 PASA
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/24625/
・ギャラリー藍染
http://blog.goo.ne.jp/aisome1504/
・往来堂書店
http://www.ohraido.com/index_n.cgi
・オヨヨ書林
https://www.oyoyoshorin.jp/
・古書ほうろう
http://www.yanesen.net/horo/
・山形屋米店
http://qppp3.exblog.jp/7357401/
・映画保存協会
http://www.filmpres.org/
・根津教会
http://www15.ocn.ne.jp/~nzc/

PageTop

ちいさな古本市 出店者募集中!

ホームムービーの日にあわせて、谷根千会場では「ちいさな古本市」を開催します。
この古本市に、店主として出店される方を募集します。

①ダンボール一箱(機内持ち込み可能なスーツケースくらいの大きさの箱)にいれて
販売していただきます。
(不忍ブックストリートの一箱古本市http://d.hatena.ne.jp/seishubu/のイメージです。)
②販売時間は、開場(17:00~)から上映開始まで、及び休憩時間となります。
③会計は、フリーマーケット式です(お店ごとに会計を実施)
④参加費は500円です。
但し、映画やフィルムに関する本のお店の場合は、300円とします。
(下記申し込み項目の8番に記載下さい)
⑤応募者多数の場合は、お断りする場合もございますので、ご了承下さい。
また、下記に記載された連絡先に連絡が取れない場合も、お断りする場合も
ございますのでご了承下さい。


以下をご記入の上、hmdtyo@yahoo.co.jpまでお申し込み下さい。
(メールのタイトルの先頭に【小さな古本市 店主申し込み】と記載願います。)
申し込み期限は、9/18(木)24:00とさせていただきます。

1. 屋号(かならず付けてください)
2. 自分のサイト・ブログ・mixiのページなどがあればご記入ください
3. 氏名
 (本名をお書きください。複数参加の場合、代表者のお名前だけで結構です)
4. メールアドレス(携帯アドレス不可)
5. 電話番号
6. 住所
7. 参加人数
8. 品揃えなどのPRを200字程度で

1、2、8はお店が決まり次第このブログに掲載させていただきます。
みなさまのご応募をお待ちしています。


PageTop